・本科目の授業の講義レジュメ(メモ欄付きスライド配付資料)その他の講義関連配付資料の事前アップを行います。受講者は,前掲の講義レジュメなどを事前に適宜ダウンロード&プリントアウトして,事前・事後学習に積極的に活用して下さい。

 


・本科目の授業の講義レジュメ(メモ欄付きスライド配付資料)その他の講義関連配付資料の事前アップを行います。受講者は,前掲の講義レジュメなどを事前に適宜ダウンロード&プリントアウトして,事前・事後学習に積極的に活用して下さい。


法学部秋学期開講の債権法Ⅱです。

法科大学院所属の石口が担当します。

民法のうち、債権法総論の全体を扱います。

中心は、①債権の対内的効力、②対外的効力、③債権譲渡と債務引受、契約引受です。

①は、履行障害(債務不履行、受領遅滞、契約締結上の過失責任、など)を中心とする内容です。

②は、債権者代位権、詐害行為取消権、所謂「責任財産の保全」です。

③は、そのままの内容です。

その他、債権の消滅事由のうち、弁済、相殺とその効力に関する問題を扱います。

保険法の授業について、配布レジュメや課題、過去の定期試験問題の配布などをしていきます。

・本科目の授業の講義レジュメその他の講義関連配付資料の事前アップを行います。受講者は,前掲の講義レジュメなどを事前に適宜ダウンロード&プリントアウトして,事前・事後学習に積極的に活用して下さい。


2017年度の石口ゼミのページです。

連絡事項のほか、民法の基本原理について発信しています。

本年度のゼミ活動方針は、判例を通じて民法総則と物権法を体系的かつ徹底的に理解することです。

ゼミ員以外にも内容を開放しています。


木村担当の専門演習です。

 本科目の演習関連レジュメ(スライド配付資料など)その他の配付資料の事前アップを行うとともに,レポートの提出窓口となります。受講者は,前掲の演習関連配付資料を事前に適宜ダウンロードして,事前・事後学習に積極的に活用して下さい。


専門演習(ゼミ)に関連して、資料の配付・保管などを行います。